バフェット・コードのブログ

企業分析に役立つ記事を配信中

【チケットをお持ちの方】チケットを利用した有料プランへの申込み方法

f:id:Buffett_code:20201018175628p:plain


本稿ではチケットを有効化(アクティベート)する方法についてご説明します。

なお「チケット」とは、有料機能を一定期間無料でご利用いただける権利のことで、バフェット・コードが企画するクラウドファンディング等で入手いただけます。

 

また、チケットにはそれぞれアクティベートできる期限が設定されております。その期限を過ぎますとチケットはアクティベートできませんのであらかじめご留意ください。

目次

 

チケットをアクティベートする際の注意点

チケットをご利用いただく前に、下記の注意事項を必ずご確認ください

現在ご契約中のプランは自動的に解約されます

チケットをアクティベートすると同時に、現在ご契約いただいているプランは解約され、チケットに付与された機能に変更されます。

たとえばプレミアムプランをご契約中にスタンダードプランの機能が付与されたチケットをアクティベートした場合、アクティベート後からはWeb APIやエクセルアドイン・スプレッドシートアドオンがご利用いただけなくなりますのでご注意ください。

1つのチケットは1度しかアクティベートできません

チケットは1度無効化すると再度アクティベートすることはできません。また、他のプランに変更するとチケットは自動的に無効化されますのでご注意ください。

 

例えばスタンダードプランの機能が付与されたチケットをご利用中に、APIを使う等の理由でプレミアムプランに変更を希望される場合、お支払いページ からプランを選択してお支払いをしていただくことでプランの変更は可能です。ただし、その際に決済される金額は差額ではなく新規に移行されるプランの全額になります。また、ご利用中のチケットは自動的に無効化されますので、再度同じチケットを使ってアクティベートすることはできません。

チケットのアクティベート方法

ログインする

チケットは、ご利用中のバフェット・コードのアカウントに紐付いて発行されています。チケットをご購入された際にお知らせいただいたアカウントでログインしてください。

詳しいログイン手順については下記をご参照ください。

blog.buffett-code.com

チケットをアクティベートする

チケット入手済みのアカウントでは、お支払いページ にチケットが表示されます。

f:id:shoe116:20201018105057p:plain

前述の注意事項を必ずご確認の上、一番右の「アクティベート」ボタンを押下して、チケットをアクティベートしてください。

これで、チケットの有効期限まで有料機能をご利用いただけるようになります。

FAQ

お支払いページに、チケットが見つかりません

チケットご購入時にご連絡いただいたバフェット・コードのアカウント情報と、現在ログインされているアカウントが異なっている可能性があります。アカウント情報をご確認いただき、アカウントが一致しているかご確認ください。

それでも解決しない場合、お問い合わせよりご連絡ください。

チケットをアクティベートしたとき、自動で解約される有料プランの料金はどうなりますか?

通常の解約時と同様に返金はなされません。

チケットを無効化するにはどうしたらいいですか?

チケットご利用中のアカウントでは、お支払いページ にチケットが表示されます。

f:id:shoe116:20201018121825p:plain

 「無効化」ボタンを押下することで、チケットは無効化されます。チケットをアクティベートした段階で、有料プランは自動的に解約されているので、無効化するとフリープランのユーザと同じ状態になります。

チケットの有効期限が切れるとどうなりますか?

有効期限をすぎますとフリープランのユーザと同じ状態になります。

もし有料機能の継続をご要望の場合は、お手数ですがマイページから有料プランへの変更をお願いいたします。