バフェット・コードのブログ

企業分析に役立つ記事を配信中

【クーポンコードをお持ちの方】クーポンコードの使い方について

f:id:Buffett_code:20190228200739p:plain

クーポンコードとは

クーポンコードとは、バフェット・コードの有料機能を一定期間割安な値段でご利用いただける特別な文字列のことです。このページでは、そのクーポンコードを有効化(アクティベート)する方法についてご説明いたします。

なお、クーポンコードにはそれぞれアクティベート期限が設定されており、期限をすぎたコードは無効化されますのでご注意ください。

1. クーポンコードをメールで受け取る

まずはクーポンコードを受け取っていただきます。 

「【【バフェット・コード】クーポンコードのご送付」というタイトルで、 coupons@buffett-code.com から送信されます。メールを受信しましたら、そのアドレスがバフェット・コードにログインする際のTwitterアカウント、もしくはGoogle(Gmail)のメールアドレスでお間違いがないかご確認ください

バフェット・コードでは、ログインにご利用されるメールアドレスとクーポンコードを紐づけて認証する仕組みをとっているので、異なるメールアドレスで会員登録をされている場合にはクーポンコードがアクティベートさせません(つまり有効になりません)。

これはなりすましを避けるためです。万が一、バフェット・コードのログインに用いているメールアドレス以外のアドレスにクーポンが届きましたらお問い合わせ | バフェット・コードよりご連絡ください。

 

また、届いたメールの中に64桁の英数字文字列があるかご確認ください。

こちらがクーポンコードになりますので、紛失や盗難のないよう大切に保管をお願いします。

2. バフェット・コードにログインする

クーポンを利用する前に、バフェット・コードにログインする必要がございます。

こちらより「ログイン」ボタンを押下してください。すると、下記のような画面に遷移すると思います。

f:id:shoe116:20200314162803p:plain

 以降は、Twitter・Googleどちらを用いてバフェット・コードを用いるかによってログインの仕方が変わります。必ずご自分のクーポンが届いたメールアドレスに対応するログインの仕方を選択してください。

Twitter アカウントを用いてログインする場合

「LOG IN WITH TWITTER」を押下してください。

するとTwitter側で認証画面が出てきますので認証許可をお願いします。

f:id:shoe116:20200314163142p:plain

 

Googleアカウントを用いてログインする場合

「LOGIN WITH GOOGLE」を選んでください。

複数のGoogleアカウントをお持ちの場合は、ログインに利用するメールアドレスの選択を求められますので、クーポンが送付されたメールアドレスを選択してください。

f:id:shoe116:20200314165747p:plain

 

4. 支払いページでクーポンコードを入力する

Twitter・Googleいずれのアカウントを利用しても、ログインに成功いたしますと、下記のようにお支払い画面が自動で出てきます。

クーポンコードをお持ちの皆様はここでクーポンコードとお支払いのための情報を入力していただきます。

f:id:shoe116:20200314164437p:plain

まずプランを選択ください。料金プラン体系については下記ページをご参照ください。

blog.buffett-code.com

 

 

続いてお送りいたしましたクーポンコードとクレジットカード情報をご記入いただき、「支払い」ボタンを押してください。なお、お支払い後のクーポン適用はできませんのでご注意ください

これにてクーポンを利用した有料会員登録が完了です。

また日本株の業績ページでは業績の表示年数が増えているなど、有料会員機能がご利用になれますので、一通りさわってみて確認をしてみてください。

 

なお、プランの変更・解約はマイページからボタン一つで可能です。

マイページ」→「お支払い」の「お支払い情報」から契約プランの変更、ならびに解約を選択してください。

それではよりよい企業分析ライフをお送りください!